エレクトーレ 成分

エレクトーレは、塗って10秒のエイジングケア!

累計250万本突破と人気です。

そんなエレクトーレですが、調べてみると気になる成分がありました><

心配なので詳しく調べてみました。

エレクトーレの気になる成分について

白衣女性

エレクトーレには、お肌をケアするためにたくさんの良い成分が配合されています。

水、グリセリン、シリカ、カオリン、BG、ベントナイト、アルミナ、酸化鉄、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、サクシノイルアテロコラーゲン、ポリクオタニウム-51、グルコシルセラミド、α-グルカン、キサンタンガム、酸化亜鉛、③グリチルリチン酸2K、1,2-ヘキサンジオール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

記号みたいですね…

  1. ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム
  2. サクシノイルアテロコラーゲン
  3. グリチルリチン酸2k

については、他のページで説明しました。


>>3つの成分についておさらい

気になる成分とは?

そんなエレクトーレの成分について気になることがあります。

アレルギーや副作用の原因になりそうな

  • アルコール
  • パラベン

    に関係のある成分も含まれているようです。

    そこで、エレクトーレで2つのアルコールとパラベンの含んでいる4つの成分について詳しく調べてみました。

    気になる4つの成分について

    白衣 女性

    4つの成分
    1. 1,2-ヘキサンジオール ➡石油から合成されたアルコールで保湿・抗菌効果
    2. フェノキシエタノール ➡玉露の揮発成分のアルコール 
    3. メチルパラベン ➡殺菌力があり刺激が少ない
    4. プロピルパラベン ➡メチルパラベンより少し強い殺菌力

    エレクトーレの成分には、アルコールとパラベンが含まれている成分が4つありました。

    それぞれ詳しく調べてみました。

    化粧品に含まれるアルコールの働き

    化粧品には、何でアルコールが含まれているのでしょうか?ノンアルコールの化粧品が良いのでしょうか?

    アルコールの5つの作用

    1. 収れん作用 ➡ お肌の引き締め
    2. 殺菌作用 ➡ 防腐剤としての働き
    3. 清浄作用 ➡ お肌に残った余分な皮脂や汚れなどを浮かしてキレイに
    4. 清涼作用 ➡ 蒸発する時に熱を奪うので、化粧水などを使用した時にお肌にスーッとした爽快感をあたえる
    5. 溶解作用 ➡ 水分や油分に溶けにくい成分を溶かして均等に混ぜ合わせてくれる

    引用:化粧品公正取引協議会 コスメチックQ&A

    yui

    注射を打つ時などにアルコールは使うので殺菌作用があるのは知っていました。

    でも、調べてみると化粧品に対してこんな作用があったんですね!

    続いてパラベンについて調べてみました。

    化粧品に含まれるパラベンの働き

    パラベンとは、簡単に言うと防腐剤です。

    防腐剤と聞くと「影響があると怖いから防腐剤無しの化粧品を使用している。」などと言っている人もいます。

    でも、防腐剤ってことは腐るのを防ぐと書いて防腐剤です。

    はたして防腐剤が入っていなければ良い化粧品と言えるのでしょうか?

    パラベンの作用について調べてみました。

    パラベンの5つの特徴

    1. 防腐作用 ➡ 低い含有料でも効果が高い
    2. 殺菌作用 ➡ 空気中の菌・手にある雑菌による腐敗や変質を防ぐ
    3. 上限1% ➡ 日本の化粧品の基準はパラベンの使用上限1%ほとんどは0.1~0.5%
    4. アレルギー ➡ パラベンでアレルギーを起こしてしまう人は0.3%
    5. パラベンフリー ➡ パラベンフリーは防腐剤がないので早く使用しないと肌トラブルになるかも

    引用:アイビューティストアー

    まとめ

    納得する女性

    エレクトーレの気になる成分「アルコール」と「パラベン」について詳しく調べてみました。

    最初は、アルコールやパラベンはアレルギーなどを起こしてしまう原因の成分のような気がしてました。

    詳しく調べてみると化粧品には必要な成分ということがわかりました。

    必要な成分を適量に使うことが大事ですね。

    矢印

    エレクトーレの口コミとレビュー